MENU

キリスト教葬儀の体験談

キリスト教葬儀の概要。母のためにキリスト教葬祭を、御令息が依頼。老齢の母上は、約四十年前に米国で水の洗礼を受けたそうです。しかし、帰国後は日本の教会組織に馴染めず、さほど聖書勉強会へ出席することは無かったそうです。健康状態が悪化して緩和ケアを受けるようになってから、最期はキリスト教式で行って欲しいと告げられ、ご令嬢が親族を説得したとおっしゃられていました。

 

キリスト教葬儀と教理

 

すべての人の甦りの日。

 

キリスト教のバイブルには、この時代のお終いに余すところなく全ての人間が生き返り、最後の審理をいただくと説かれている。

 

人の一生は、輝かしい活動も不誠実な営みも余すところなく書き記されていて、おのおのの振る舞いに似つかわしい報いが与えられる。

 

救い主イエスさまの恵みを承伏する者は、罪が赦されて、有罪判決を下されることがない。

 

 

ルテティア 相互リンク集 ヴェスタ リンク集 ラダマントゥス リンク集 パティエンティア相互リンク